目的を達成するための江村鍼灸院

このブログは、目的を達成するための知と実践について書いています。

患者様からの感想

こんにちは!江村鍼灸院の江村です(^^)

 

◯腰痛の方からの感想

 

40代男性、慢性的な腰痛に悩む方からいただいた言葉です。

 

『良くなったというより、もうギックリになる気がしなくなった』

 

この方は20代の頃から腰痛に悩んでおられ、いつの頃からか、冬場になると、ギックリを起こしてしまうのが、習慣になっていたそうです。

 

仕事が多忙なため、当院へは各シーズンに1度、年4回程度の来院で通われています。

 

初めの頃は施術後『だいぶ軽くはなったけど、また戻るよね?』と言われていました。

 

しかし、数回施術を受けられてから、変化が出てきたそうです。

 

腰痛の症状はでるけど、ギックリにはならなくなった、とのこと。

 

これまで冬は、覚悟して過ごしていたそうです。

 

しかし意識が変わり始めました。

 

当院では『良くなった!』を目指していません。

 

『もう腰痛になる気がしない』

 

ここを目指しています。

 

◯何を意識するのか?

 

凄く腰に負担のかかることをしていても、腰痛になるひとと、ならないひとがいます。

 

同じことをしていても腰痛になるひとは、腰にかかる負担を意識しています。

 

腰痛にならないひとは、腰への負担を意識していません。

 

でも負担がかかる、かからないではなく、自分の腰はしっかりしている!という意識を持つことができれば、腰痛にはなりません。

 

意識は自由です。

 

そして意識が集中したことから、ひとの心は影響を受けます。

 

好きなことに意識が集中すれば、気分が良くなります。

 

気分が良くなると、息が弾んできます。

 

息が弾むと、自律神経の働きも良くなります。

 

自律神経の働きが良くなると、姿勢も良くなります。

 

腰痛に意識が集中してしまうと、気分が落ち込みます。

 

気分が落ち込むと、息が詰まります。

 

息が詰まると、自律神経の働きは悪くなります。

 

自律神経の働きが悪くなると、姿勢も悪くなります。

 

腰痛に意識が集中してしまうと、さらに悪くなり、悪循環です。

 

ならば腰痛を考えなければいいのか?というとそれも違います。

 

持ちたい意識は

『自分の腰はしっかりしている』

『體(からだ)が元氣で軽い』

『いつでもやりたいことがやれる』

 

こういう意識です。

 

今回感想をいただいた方は
『冬になると、ギックリになってしまう』
『今後も腰痛と付き合っていかなければならない』
という意識を持っていました。

 

ですが施術によって自分の體(からだ)の違いを意識し、エクササイズで変えていくことができると気づかれました。

 

そのため『良くなったというより、もうギックリになる気がしなくなった』という意識に変わったのです。

 

腰痛はまだ出るようですが、ものすごく悪いということはないそうです。

 

そして現在は『先生と縁が切れる日も遠くなさそうです』と、とても良い意識を持っていただいています。

 

江村鍼灸院は不安の解消はしません。

 

希望に気づき、それをつかんでもらうお手伝いをします。

 

時間は限られています。

 

不安に意識を向けるよりも、希望に意識を向けてください。

 

◯體(からだ)の原理原則

 

意識を変えれば呼吸が変わる。

呼吸が変われば自律神経が変わる。

自律神経が変われば姿勢が変わる。

 

◯江村鍼灸院へのご案内

 

江村鍼灸院ホームページ↓
江村鍼灸院

 

江村鍼灸院LINE↓
LINE Add Friend

 

江村鍼灸Twitter
江村鍼灸院 (@emurask0417) | Twitter

 

江村鍼灸院アクセス↓
Google マップ

 

江村鍼灸院アクセス動画↓
【鍼灸治療】アクセス 大阪市北区天神橋 江村鍼灸治療院 - YouTube

 

営業時間 10:00〜23:00
予約受付 10:00〜19:00
日曜休診
※日曜日、時間外、相談可能

 

TEL 0668096384

 

住所 大阪府大阪市北区天神橋2丁目5-26ギャラリービル501

 

(最寄り駅) 地下鉄堺筋線 南森町 JR東西線 大阪天満宮

 

f:id:emurask0417:20170826001244j:image