目的を達成するための江村鍼灸院

このブログは、目的を達成するための知と実践について書いています。

腰痛になるためのコツ

こんにちは!江村鍼灸院の江村です(^^)

 

◯コツをつかむ


タイトル間違ってるんじゃない?と思われた方、安心してください。

 

間違ってないですよ!

 

今回は、なぜ腰痛になるのか?どうすれば腰痛が良くなるのか?ではなく、腰痛になるためのコツについて書きます。

 

①腰に負担が掛かることをする
重いものを持つ、腰に負担の掛かる姿勢でいる。

 

②腰痛のひとをよく観察する
ひとは他のひとを真似することで、知識や技術を習得する能力が備わっています。


憧れのひとを観察して、真似をする。

 

それと同じです。


腰痛のひとを観察することで、自分のカラダも変化します。

 

腰が痛そうなひとを見て、
『あのひと腰が痛そう』と思ったのなら、その時、瞬間的に腰痛を体験しています。

 

③腰痛になったら嫌だ!と強く思う。
腰痛になったら嫌だ!と強く思う時、腰痛を意識しています。


病気や不調、嫌だなと思うこと(ストレス)に意識が集中すると、息が詰まり、息苦しくなります。

 

ストレスは呼吸を詰まらせます。

 

呼吸の詰まりは、自律神経を変化させます。

 

そしてこのストレスは、自律神経に筋肉の緊張を引き起こします。

 

①②③が腰痛になるコツです。

 

ガンと毎日向き合うお医者さんは、ガンになりやすいと聞きます。

 

コツはつかむものです。

 

しかし、コツはつかもうとしても、なかなかつかめません。

 

ですが、どんなことでも、コツをつかむ簡単な方法があります。

 

それは大好きになるか、大嫌いになることです。

 

◯好きでも嫌いでもエネルギーは働く

 

大好きか、大嫌いになると眼・意識の力は強く働きます。

 

大好きなことなら、勝手に追いかけてしまいます。

 

大嫌いなことも、勝手に目についてしまいます。

 

大好きか、大嫌いだと、自然に観察してしまいます。

 

人間関係なら、

 

『このひとはこんなひとなんだ⤴︎』

 

『このひとはこんなひとなんだ⤵︎』

 

感情の方向性が違うだけで、同じように観察してしまいます。

 

好きでも、嫌いでも、知っていくのです。

 

腰痛になるひとは、腰痛が嫌いなひとです。

 

慢性的な腰痛に悩むひとは、腰痛が大嫌いなひとです。

 

もしくは腰痛に悩みながら、マッサージで腰をほぐされるのが、大好きなひとです。

 

腰痛に悩むひとは、腰痛のコツをつかんでいます。

 

腰痛の悩みを解決したいのなら、コツとは逆のことをすることです。

 

まず腰痛を、嫌いでも、好きでもなくなることです。


そして、嫌いなことを忘れるくらい、好きなことに集中することです。

 

腰痛で悩む8割〜9割の方は、没頭できる趣味などができると、腰痛の改善がみられるそうです。

 

コツをつかむには、自分の意識を知るのが近道です。

 

◯江村鍼灸院へのご案内

 

江村鍼灸院ホームページ↓

江村鍼灸院

 

江村鍼灸院LINE↓

LINE Add Friend

 

江村鍼灸Twitter

江村鍼灸院 (@emurask0417) | Twitter

 

江村鍼灸院アクセス↓

Google マップ

 

江村鍼灸院アクセス動画↓

【鍼灸治療】アクセス 大阪市北区天神橋 江村鍼灸治療院 - YouTube

 

営業時間 10:00~23:00

予約受付 10:00~19:00

日曜休診

※日曜日、時間外、相談可能

 

TEL 0668096384

 

住所 大阪府大阪市北区天神橋2丁目5-26ギャラリービル501

 

(最寄り駅) 地下鉄堺筋線 南森町 JR東西線 大阪天満宮

 

f:id:emurask0417:20170928010511j:image