目的を達成するための江村鍼灸院

このブログは、目的を達成するための知と実践について書いています。

病気がすぐに治るひと

こんにちは!江村鍼灸院の江村です(^^)

 

◯カラダのルール


同じ病気でもすぐに治るひと、そうではないひとがいます。

 

これまで違いは何なのか?考えてきました。

 

いろいろな理由はありますが、一番はカラダの〈弾力〉です。

 

硬い、柔らかいということではありません。

 

硬くて弾力のあるひともいれば、柔らかくても弾力のないひともいます。

 

慢性の腰痛で悩むひとや、ちょっとした風邪が長引くひとには〈弾力〉がありません。

 

◯〈弾力〉とは?

 

江村鍼灸院で考える〈弾力〉とは、呼吸による全身の弾力です。

 

呼吸は全身が風船のように空気を取り入れます。

 

つまり全身が連動することで、呼吸は行われています。

 

この呼吸の〈弾力〉がしっかりしているひとほど、病気は早く治ります。

 

反対に〈弾力〉が弱いひとほど長引きます。

 

江村鍼灸院の呼吸調整は呼吸の〈弾力〉を取り戻す施術です。

 

呼吸の〈弾力〉はストレスを取り除き、疲労を回復します。

 

ストレスはカラダに緊張や強張りを引き起こし、息を詰まらせます。

 

ひとは呼吸が止まれば、死んでしまいます。

 

ストレスは呼吸(生命力)を弱らせるものです。

 

しかし呼吸の〈弾力〉があれば、緊張や強張りを内側から解消します。

 

疲労はエネルギーの不足と、不要なものの排泄が上手くできていない状態です。

 

そのため呼吸の〈弾力〉が全身のポンプを正しく作動させることで、酸素などのエネルギーを届け、不要なものをカラダから排出し、疲労を回復させます。

 

ストレスと疲労が取り除かれることで、心身が正しく働き病気を治します。

 

江村鍼灸院では呼吸による〈弾力〉が正しく作動していれば、元氣・健康の力が働き、病気も治ると考えています。

 

反対に病気の治療をしても、〈弾力〉が失われていれば簡単には治らないと考えています。

 

◯〈弾力〉の確認方法

 

呼吸の〈弾力〉は睡眠後のカラダの状態で確認できます。

 

呼吸の〈弾力〉は、眠っている時に一番力を発揮してくれます。

 

そのため適正時間の睡眠から目覚めた時は、ストレスと疲労が解消され、心身ともにリフレッシュします。

 

しかし目覚めた時に怠さを感じたり、痛みを感じたりするひとは、ストレスと疲労を解消する〈弾力〉が上手く機能していません。

 

慢性の腰痛や肩こり、風邪を引くと長引くなどのお悩みなら、睡眠後のカラダの状態をチェックしてみてください。

 

目覚めた時に不快感を感じるようなら、呼吸の〈弾力〉が失われ、ポンプ機能が低下している可能性があります。

 

そういう方は一度江村鍼灸院にご相談ください。

 

◯江村鍼灸院へのご案内

 

江村鍼灸院ホームページ↓

江村鍼灸院

 

江村鍼灸院LINE↓

LINE Add Friend

 

江村鍼灸Twitter

江村鍼灸院 (@emurask0417) | Twitter

 

江村鍼灸院アクセス↓

Google マップ

 

江村鍼灸院アクセス動画↓

【鍼灸治療】アクセス 大阪市北区天神橋 江村鍼灸治療院 - YouTube

 

営業時間 10:00~23:00

予約受付 10:00~19:00

日曜休診

※日曜日、時間外、相談可能

 

TEL 0668096384

 

住所 大阪府大阪市北区天神橋2丁目5-26ギャラリービル501

 

(最寄り駅) 地下鉄堺筋線 南森町 JR東西線 大阪天満宮

 

f:id:emurask0417:20180514183313j:image