心と體(からだ)のセンスを磨く 江村鍼灸院のブログ

このブログは健康、武道、武術、そして生活を最適化する方法について書いています。

パフォーマンスの発揮と健康増進に大切なこと

リラックスは呼吸を深く強くする

 

こんにちは(^^)江村鍼灸院の江村です。

 

パフォーマンスの発揮、そして健康増進に共通して大切なことがあります。

 

それはリラックスです。

 

リラックス(relax)は、緊張(tension)や脱力(weakness)が無い状態です。

 

よく『リラックス(relax)=脱力(weakness)』と思っているひとがいますが、リラックスと脱力は違います。

 

リラックスすると、呼吸は深く強くなります。

 

しかし脱力ではそうなりません。

 

呼吸が深く強くなれば、活動(activity)は活発になり、回復(recovery)も早くなります。

 

そのため、パフォーマンスは向上し、疲労とストレスの解消を早めます。

 

リラックスの感覚

 

リラックスの感覚は、背浮きをしている時に感じることができます。

 

なぜなら背浮きは、リラックスしていないとできないからです。

 

緊張があるとうまく浮かべません。

 

脱力しても沈みます。

 

実際に背浮きをしていると、心地良さを感じます。

 

それと同じでリラックスしている時は、心地良さを感じます。

 

それがリラックスの感覚です。

 

疲れた時にリラックスし、心地良さを感じると回復が早くなります。

 

ちなみに疲れた時に脱力してしまうと、カラダの重さや疲労感を感じ、回復力は上がりません。

 

疲れて寝落ちする時は、脱力しています。

 

寝落ちした時、意外と疲れが取れないのはこのためです。

 

リラックスする方法

 

リラックスはしようと思っても、何がリラックスなのか分かっていなければできません。

 

リラックスは呼吸が深く強くなり、心地良さを感じている時に起こります。

 

まずは呼吸を深く強くすることです。

 

呼吸を深く強くする簡単な方法があります。

 

それは陽氣に笑うことです。

 

そうすればリラックスが起こります。

 

つまり楽しくて氣分の良いことをしていれば、自ずとリラックスは起こります。

 

リラックスしたいなら、楽しくて氣分の良くなることをしてください。

 

楽しくて氣分の良くなるなら、どんなことでもリラックスは起こります。

 

まとめ

 

リラックスの効果

呼吸を深く強くし活動を活発化→パフォーマンス向上、回復力アップ

 

リラックスの感覚

背浮きの感覚→緊張や脱力はなく、心地良い氣分

 

リラックスする方法

楽しくて氣分の良くなることをする→適度な運動、お喋り、映画鑑賞、読書、食事、どんなことでもリラックスは起こる

 

このブログは健康と武道そして生活を最適化する方法について書いています。

 

何かのお役に立てれば幸いです。

 

江村拝

 

江村鍼灸院ホームページ

呼吸を再起動する鍼灸院

 

江村鍼灸YouTubeチャンネル

江村鍼灸院 - YouTube

 

江村鍼灸Twitter

江村鍼灸院 (@emurask0417) on Twitter