心と體(からだ)のセンスを磨く 江村鍼灸院のブログ

このブログは健康、武道、武術、そして生活を最適化する方法について書いています。

健康の秘訣は毎日磨くこと

歯磨きの話ではありません

 

こんにちは(^^)江村鍼灸院の江村です。

 

歯磨きはほとんどのひとが毎日行います。

 

歯の健康を保つためです。

 

それと同じで心と體(からだ)の健康を保つために、心と體(からだ)も毎日磨くべきです。

 

心と體(からだ)は手入れをしないとサビていきます。

 

サビると壊れやすくなります。

 

手入れは磨かれたと感じること

 

手入れをしていますか?

 

手入れはなるべく毎日するのが良いです。

 

ひとによって手入れの方法や長さは違います。

 

どのような方法でも、自分に合ったものならオッケーです。

 

手入れを怠ると、サビる速度は加速します。

 

そして溜まったサビを取るのは大変です。

 

心の不調も體(からだ)の不調もサビの蓄積です。

 

サビを取るには磨くことです。

 

ですので、心や體(からだ)が磨かれたと感じることが手入れです。

 

ですが、注意することがあります。

 

それは磨き過ぎです。

 

磨くという行為は、擦り減らす行為です。

 

過剰に磨けば減りも早くなります。

 

心も體(からだ)も消耗品です。

 

ほどほどが一番です。

 

鍼灸院や治療院に通うひとの中には、健康への意識がとても高いひとがいます。

 

そういうひとは心や體(からだ)の感度良く、知識も多く持っています。

 

そして心と體(からだ)を、しっかり磨いています。

 

しかし、だからと言って健康とは限りません。

 

むしろ他のひとより、不調に悩んでいることがあります。

 

良かれと思い、磨き過ぎているからです。

 

わたしはそういうひととも、多く出会って来ました。

 

ちょうど良い塩梅が大切です。

 

健康だからこそ鍼灸院に通う

 

毎日磨いて、一定の間隔でそれがうまくできているか確認する。

 

その確認に鍼灸院を使ってください。

 

整骨院や治療院は悪くなってから行くところです。

 

なぜなら対象が急性疾患だからです。

 

ですが、鍼灸院は悪くなる前から通うところです。

 

普段の健康を相談する場所です。

 

少なくとも江村鍼灸院は、鍼灸院として本来の仕事をします。

 

江村鍼灸院はそういう場所です。

 

是非普段の健康を相談しに来てください。

 

このブログは健康と武道そして生活を最適化する方法について書いています。

 

何かのお役に立てれば幸いです。

 

江村拝


江村鍼灸院ホームページ

呼吸を再起動する鍼灸院

 

江村鍼灸YouTubeチャンネル

江村鍼灸院 - YouTube

 

江村鍼灸Twitter

江村鍼灸院 (@emurask0417) on Twitter