創造力で自由度を上げる@江村鍼灸院

このブログは武道から学んだわたしの哲学を書いています。

セオリープラクティス

武道の立ち方と足呼吸

セオリープラクティスその15 立ち方は地球との調和の仕方 こんにちは(^^)江村鍼灸院の江村です。 わたしたちは飛行機のようなものに乗って大地と分離されていない限り、常に地球と接地しています。 建物の中にいても大地の上に建物があれば、地球と接地し…

武道の技、達じん技のメカニズム

セオリープラクティスその14 遠く小さく動く こんにちは(^^)江村鍼灸院の江村です。 武道の技、達じん技を再現するには、作用させたい所から遠く小さく動くことです。 それが武道の技、達じん技のメカニズムです。 ではなぜ作用させたい所から遠く小さく動…

型稽古上達の概要(セオリープラクティス受講者の方へ)

武道上達の仕組み 一般的な運動としての上達法 その1 場面ごとの有効な動作を練習する。 その場面もしくは類似の場面になれば、対応できる。 その2 意識的に有効動作を繰り返し反復練習をすることで、動作を無意識化する。 無意識化することで、反射的に動…

行うだけができないのは尊重が足りないから

セオリープラクティスその12 できるようになるためにすること こんにちは(^^)江村鍼灸院の江村です。 セオリープラクティスを受けた方から、できるようになるためにひとり稽古はどうすれば良いのか?という質問がよくあります。 わたしの答えはいつも『た…

型の稽古で上達するには

セオリープラクティスその11 姿勢の矯正からでは限りなく本物に近い偽物止まり こんにちは(^^)江村鍼灸院の江村です。 型稽古の上達で大切なのは意識です。 意識は眼に表れます。 そのためまずは眼の在り方が大切です。 眼の在り方が呼吸を変えます。 そし…

型と言葉で繋がる

セオリープラクティスその10 外面を表す言葉、内面を現す言葉 こんにちは(^^)江村鍼灸院の江村です。 わたしたちは自分の行動を言語化することがあります。 行動を言語化すると行動の意味が明確になり、目的や目標が明確に認識できるからです。 武道でも理…

型は型の流れで行う

セオリープラクティスその10 流れの感覚と運動の感覚 こんにちは(^^)江村鍼灸院の江村です。 型は普遍です。 普遍ということは誰にでも同じであり、個性で型の本質は変わらないということです。 個性には性別、年齢、體格差、體力などがありますが、それら…

型は練るものではなく、存在するもの

セオリープラクティスその9 何が型なのか? こんにちは(^^)江村鍼灸院の江村です。 江村鍼灸院のセオリープラクティスでは、型を稽古します。 型とは何でしょう? 型は自分の形を表現するための存在です。 行う動作、連続する決まった動作が、型なのではあ…

那覇手型と首里手型の違い

セオリープラクティスその8 コンセプトに対するアプローチ方法 こんにちは(^^)江村鍼灸院の江村です。 江村鍼灸院のセオリープラクティスは型を形化するためのものです。 型は空手の型です。 サンチン、ナイファンチン、パッサイ、クーサンクー、セイサン、…

三宝について

精(sei)氣(ki)神(shin) こんにちは(^^)江村鍼灸院の江村です。 三宝の神(SHIN)氣を出さない 感と思↓ 【直観力トレーニング】三宝の神(SHIN) 氣を出さない 感と思[大阪市北区天神橋 江村鍼灸院] - YouTube 東洋医学には三宝の考え方があります。 …

武道の戦略と格闘技の戦略

セオリープラクティスその7 こんにちは(^^)江村鍼灸院の江村です。 強い弱いの概念 格闘技は主に強くなるために行います。 そして自分の強さを知る経験として、試合があります。 試合は勝負です。 勝負には勝敗があり、だいたい、勝った方が強いとなります…

型稽古の手解きについて

セオリープラクティスその6 手解きとは? こんにちは(^^)江村鍼灸院の江村です。 サンチンとサンチンの手解き↓ サンチンとサンチンの手解き - YouTube 空手の型を形化するためには、手解きが必要です。 手解きは世界観を共有するためのものです。 手解きが…

型の反復で上達する条件

セオリープラクティスその5 重さの感覚的理解 こんにちは(^^)江村鍼灸院の江村です。 サンチン 重さの使い方↓ 【セオリープラクティス】サンチン 重さの使い方[大阪市北区天神橋 江村鍼灸院] - YouTube 動く時、重さは移動先にかかります。 建物の重さは真…

型から学ぶ意識の流動と意識の移動

セオリープラクティスその4 なぜ型を繰り返すのか? こんにちは(^^)江村鍼灸院の江村です。 意識の流動を感じてブレーキを外す↓ 【セオリープラクティス】意識の流動を感じてブレーキを外す[大阪市北区天神橋 江村鍼灸院] - YouTube 型は複数の動作の連続…

型稽古と静を養う話

セオリープラクティスその3 型とクリープ現象 こんにちは(^^)江村鍼灸院の江村です。 型稽古をする時、守るべき大切なことがあります。 それはクリープ現象のように動くことです。 クリープ現象とは、自動車のオートマチック車で起きる、ブレーキをリリース…

基本(型)が教えてくれること

透き通った優しさと美しさ こんにちは(^^)江村鍼灸院の江村です。 基本とは、土台や骨組みになるものです。 基本は単純で奥が深いです。 単純とは、まじりけがないということです。 基本はまじりけをなくし、純度を高めます。 そのため基本を繰り返すと、澱…

サンチンと肘の締め

セオリープラクティスその2 サンチンの突き こんにちは(^^)江村鍼灸院の江村です。 サンチンの突きは攻防一體です。 攻防一體を可能にする条件があります。 それは肘の締めです。 わたしが学び、セオリープラクティスで行っているサンチンは肘で突きます。 …

形骸化した型に中身を取り戻す条件

セオリープラクティスその1 防御と防衛の違い こんにちは(^^)江村鍼灸院の江村です。 防御→defense、防衛→protection 防御は、相手の動作に応じ、身を守ります。 迫撃での防御の基本動作は、防ぐ、躱す、いなすです。 防衛は、相手の動作の前に守ります。 …