武道の叡知を学び體現する@江村鍼灸院のブログ

このブログは武道から学んだわたしの哲学を書いています。

口傳は武道からの贈りもの

言葉の體驗

 

こんにちは(^^)江村鍼灸院の江村です。

 

言葉は意識に作用します。

 

そして言葉は體驗することでより強く意識に作用します。

 

武道は動きよりも言葉で傳える部分の方が多いです。

 

それは肉體よりも、意識の在り方が大切だということを教えています。

 

わたしたちは動きよりも前に意識を捉えています。

 

ですが、動きよりも意識は捉えにくいものです。

 

そんな意識を捉えやすくするものが言葉です。

 

言葉の體驗を武道では口傳と呼びます。

 

口傳で意識の在り方を知ったら、手解きでその意識を捉えます。

 

それが武道の上達システムです。

 

上達のはじまりは、師を通して武道から贈られる言葉を受け止めることです。

 

受け止めるというのは、理解するということではありません。

 

わたしはセオリープラクティスの講座を通して、さまざまな言葉を贈ります。

 

それは武道からの贈りものです。

 

その言葉を、最初はただ受け止めてくれれば良いんです。

 

それで確実に上達します。

 

ですが理解しようとするひとはダメです。

 

理解しようとする行為は、武道からの贈りものを受け取ろうとしていないということです。

 

それが分からないひとは上達できません。

 

まずは自分の世界観を置いて行くことです。

 

それができれば、武道からの贈りもの受け止めることができます。

 

Don't try to understand.
Just receive it!

 

このブログは武道から学んだわたしの哲学を書いています。

 

何かのお役に立てれば幸いです。

 

江村拝

 

セオリープラクティスに関して↓

武道の叡知を学び體現する@江村鍼灸院

 

セオリープラクティスの動画↓

江村鍼灸院 - YouTube

 

施術『呼吸調整』に関して↓

健康・運動・思考のパフォーマンスを発揮するための鍼灸院

 

健康へのわたしの考え方↓

呼吸のこと健康のこと@江村鍼灸院

 

日常のお知らせ↓

江村鍼灸院 (@emurask0417) | Twitter