目的を達成するための江村鍼灸院

このブログは、目的を達成するための知と実践について書いています。

直観の眼

こんにちは!江村鍼灸院の江村です(^^)

 

◯観の眼

 

f:id:emurask0417:20180719170141j:image

 

観の眼という言葉があります。

 

観の眼とは『部分にとらわれず、全体をとらえよ』というような教えで、観察の観だと解釈されています。

 

ですが、江村鍼灸院では違う考え方をみなさんに伝えています。

 

江村鍼灸院の呼吸鍛練(エクササイズ)で体現していく観の眼は、直観の眼です。

 

【直観】推理によらず、直接的・瞬間的に、物事の本質をとらえること。

 

ちなみによく使われる直感は、

 

【直感】理性を働かすというより、感覚的にただちにとらえること。

 

呼吸鍛練(エクササイズ)は姿勢、呼吸、眼・意識の三つを理解するためのものです。

 

その中の呼吸から基本の感覚を学び、眼・意識で深化させ、直観の眼を養います。

 

武道では直観を高めることが、とても重要です。

 

そして目的達成のために閃く感覚も、この直観が関係しています。

 

呼吸鍛練(エクササイズ)に来ていただいていて、説明している方は分かると思います。

 

直観の眼の説明を受けていない方は、呼吸による基本の崩しを思い出してください。

 

あの時の見ている感覚です。

 

直観の眼とは、捉えるべきものを捉える力です。

 

それは見えないものを見ているということです。

 

直観の眼を知るには、呼吸と眼と意識の関係を知ることです。

 

◯江村鍼灸院へのご案内

 

江村鍼灸院ホームページ↓

江村鍼灸院

 

江村鍼灸院LINE↓

LINE Add Friend

 

江村鍼灸Twitter

江村鍼灸院 (@emurask0417) | Twitter

 

江村鍼灸院アクセス↓

Google マップ

 

江村鍼灸院アクセス動画↓

【鍼灸治療】アクセス 大阪市北区天神橋 江村鍼灸治療院 - YouTube

 

営業時間 10:00~23:00

予約受付 10:00~19:00

日曜休診

※日曜日、時間外、相談可能

 

TEL 0668096384

 

住所 大阪府大阪市北区天神橋2丁目5-26ギャラリービル501

 

(最寄り駅) 地下鉄堺筋線 南森町 JR東西線 大阪天満宮

基本を知るひとが新たな可能性に出会う

こんにちは!江村鍼灸院の江村です(^^)

 

◯型の創意工夫

 

空手にはナイファンチン(内進歩)の型というものがあります。

 

ナイファンチンは基本となる鍛練型でありながら、実戦型と言われています。

 

ですが、実際はどう使うのか不明な部分が多いです。

 

ナイファンチンの型を使えるようにするには、認識を変える必要があります。

 

①正面で向き合わない

②接近戦というより密着

③戦闘不能になるまで連続攻撃

etc

※細かい説明はしません。

 

型は原理を教えてくれます。

 

そして基本分解でその運用を確認します。

 

ですが、型、基本分解まででは実際に使うことがほとんどできません。

 

使えるようにするには、基本分解を変化分解、応用分解と昇華させる必要があります。

 

変化分解、応用分解と昇華させるのは、各人の創意工夫です。

 

江村鍼灸院では目的を達成するため、武道の教えを呼吸鍛練(エクササイズ)で、武道、格闘技、スポーツの向上を目指す方に基本分解までのことを、武道の原理で指導しています。

 

その先は各人の創意工夫です。

 

動画は呼吸鍛練や武道の原理では公開していないものです。

 

とりあえず限定公開!

型の創意工夫 ナイファンチン(内歩進)の応用分解 - YouTube

 

受けを妻がしてくれているので、完全な手抜きでやっています(^_^;)

 

あしからず。

 

型の創意工夫は、基本を守り自分なりの表現をすることです。

 

『基本を知るひとが新たな可能性に出会う』

 

その感覚は人生の創意工夫も同じだと思います。

 

f:id:emurask0417:20180713180251j:image

 

◯江村鍼灸院へのご案内

 

江村鍼灸院ホームページ↓

江村鍼灸院

 

江村鍼灸院LINE↓

LINE Add Friend

 

江村鍼灸Twitter

江村鍼灸院 (@emurask0417) | Twitter

 

江村鍼灸院アクセス↓

Google マップ

 

江村鍼灸院アクセス動画↓

【鍼灸治療】アクセス 大阪市北区天神橋 江村鍼灸治療院 - YouTube

 

営業時間 10:00~23:00

予約受付 10:00~19:00

日曜休診

※日曜日、時間外、相談可能

 

TEL 0668096384

 

住所 大阪府大阪市北区天神橋2丁目5-26ギャラリービル501

 

(最寄り駅) 地下鉄堺筋線 南森町 JR東西線 大阪天満宮

心で感じとる

こんにちは!江村鍼灸院の江村です(^^)

 

◯先ず『心』

 

限定公開動画

武道の心技体、先ずは『心』 - YouTube

 

武道では心技体という言葉がよく登場します。

 

一般的には、

心→メンタル

技→テクニック

体→フィジカル

という認識ではないでしょうか?

 

江村鍼灸院では呼吸鍛練(エクササイズ)を通して、

心→意識

技→安定を伝える

体→呼吸、姿勢

というような認識になります。

 

すると最初に『心』だということが分かってきます。

 

ひとは物理法則を『心』で感じています。

 

それに気がつくと、一般的な認識が反対になっていると分かります。

 

歩く時、前に出した足が地面を踏んでから、地面を感じているのではありません。

 

地面の安定を感じたから、足が出せます。

 

お箸やお茶碗を持ってから、その存在を感じるのではありません。

 

お箸やお茶碗の形や重さを感じたから、持つことができます。

 

腕を掴まれてから、掴まれたと感じるのではありません。

 

掴まれる前に感じています。

 

そして感じとった瞬間から、反応は始まっています。

 

先ずは『心』で感じる!を知ることです。

 

それを知れば、複雑さは自分が作り出したもので、本当は単純明解な法則から、反応や作用が起こると分かります。

 

世界のシンプルさを受け入れると『心』が開きます。

 

開いた『心』が閃きとイメージを捉えます。

 

『心』を開くというと、スピリチュアルな話のようですが、江村鍼灸院では『物理法則を感じる』ということです。

 

f:id:emurask0417:20180707161848j:image

 

◯江村鍼灸院へのご案内

 

江村鍼灸院ホームページ↓

江村鍼灸院

 

江村鍼灸院LINE↓

LINE Add Friend

 

江村鍼灸Twitter

江村鍼灸院 (@emurask0417) | Twitter

 

江村鍼灸院アクセス↓

Google マップ

 

江村鍼灸院アクセス動画↓

【鍼灸治療】アクセス 大阪市北区天神橋 江村鍼灸治療院 - YouTube

 

営業時間 10:00~23:00

予約受付 10:00~19:00

日曜休診

※日曜日、時間外、相談可能

 

TEL 0668096384

 

住所 大阪府大阪市北区天神橋2丁目5-26ギャラリービル501

 

(最寄り駅) 地下鉄堺筋線 南森町 JR東西線 大阪天満宮

動画や写真撮影に関する変更のお知らせ

こんにちは!江村鍼灸院の江村です(^^)

 

◯今後の撮影に関して

 

f:id:emurask0417:20180707100812j:image


当院ではこれまで、本人が復習するための動画や写真撮影を『無許可部分の撮影や第三者への公開はしない』という約束で許可しておりました。


ですが今後は、動画や写真撮影をご遠慮いただくことにいたします。

 

そしてスカイプ通信などによる中継もご遠慮いただくことにいたします。

 

ご不便をおかけしますが、何卒ご理解ください。

 

◯江村鍼灸院へのご案内

 

江村鍼灸院ホームページ↓

江村鍼灸院

 

江村鍼灸院LINE↓

LINE Add Friend

 

江村鍼灸Twitter

江村鍼灸院 (@emurask0417) | Twitter

 

江村鍼灸院アクセス↓

Google マップ

 

江村鍼灸院アクセス動画↓

【鍼灸治療】アクセス 大阪市北区天神橋 江村鍼灸治療院 - YouTube

 

営業時間 10:00~23:00

予約受付 10:00~19:00

日曜休診

※日曜日、時間外、相談可能

 

TEL 0668096384

 

住所 大阪府大阪市北区天神橋2丁目5-26ギャラリービル501

 

(最寄り駅) 地下鉄堺筋線 南森町 JR東西線 大阪天満宮

症状は良くなるためのバランス

こんにちは江村鍼灸院の江村です(^^)

 

◯膝頭をさすってはいけない

 

f:id:emurask0417:20180625192613j:image

 

膝の痛みや膝に水が溜まる方は、膝頭をさすってはいけません。

 

痛みや腫れがあるとついついさすってしまいますが、さすると症状が悪化する可能性が高まります。

 

膝には膝蓋骨という骨があります。

 

その内側には軟骨組織があります。

 

『軟骨がすり減って痛みが出る』と聞いたことはありませんか?

 

正しくは剥がれ落ちた軟骨組織が、関節内で異物タンパクとみなされることにより、白血球が働き、炎症を起こし、痛みを誘発します。

 

この場合の炎症は、剥がれ落ちて異物になってしまったものを除去するために起こります。

 

膝頭をさすると、必然的に膝蓋骨(膝のお皿)を押さえて擦ることになります。

 

すると膝の内側で軟骨組織が擦れ、剥がれ落ちる可能性が高くなります。

 

結果、炎症に繋がる異物タンパクを増やしてしまいます。

 

膝に不調を抱える方は気をつけてください。

 

炎症で余分なものを排除しようとしているのに、余分なものを増やしてしまうことになります。

 

◯加齢による高血圧

 

f:id:emurask0417:20180625192721j:image

 

歳を重ねると、老化現象で血管の弾力性は弱くなっていきます。

 

すると血流が悪くなります。

 

血流は酸素や栄養素、老廃物を運んでくれます。

 

血流が悪くなると当然その力も落ちます。

 

でもそれでは脳や臓器に必要な血流が不足し、困ってしまいます。

 

ならばどうするのか?

 

頑張れるところが頑張ります。

 

結果、血圧が高くなります。

 

加齢による血圧の上昇は、ある程度まで必然です。

 

高血圧なのに、脳の血流が悪いという方がいます。

 

血圧が高いのに脳の血流が悪いのなら、その理由が血圧を高くしているかもしれません。

 

症状は基本的に良くなるためのバランスです。

 

◯風邪を引くと

 

f:id:emurask0417:20180625192818j:image

 

風邪を引くと熱が出ます。

 

咳、くしゃみ、鼻水がでます。

 

体温の上昇は免疫力を高め、ウイルスを退治するためです。

 

咳、くしゃみ、鼻水はカラダからウイルスを少しでも排出するためです。

 

風邪症状を薬で抑えると、カラダからウイルスが出て行きにくくなります。

 

カラダは追い出そうと働きます。

 

だから基本はしっかり症状を出すことです。

 

◯まず症状と向き合う

 

加齢による機能の低下が原因の場合は、無理に正常値にする必要はありません。

 

病気からバランスをとって症状が出ているなら、病気のエネルギーを元に戻すことが大切です。

 

症状は良くなるためのバランスです。

 

ですので、まずは症状と向き合うことです。

 

それを踏まえた上で正しく処置しましょう。

 

◯江村鍼灸院へのご案内

 

江村鍼灸院ホームページ↓

江村鍼灸院

 

江村鍼灸院LINE↓

LINE Add Friend

 

江村鍼灸Twitter

江村鍼灸院 (@emurask0417) | Twitter

 

江村鍼灸院アクセス↓

Google マップ

 

江村鍼灸院アクセス動画↓

【鍼灸治療】アクセス 大阪市北区天神橋 江村鍼灸治療院 - YouTube

 

営業時間 10:00~23:00

予約受付 10:00~19:00

日曜休診

※日曜日、時間外、相談可能

 

TEL 0668096384

 

住所 大阪府大阪市北区天神橋2丁目5-26ギャラリービル501

 

(最寄り駅) 地下鉄堺筋線 南森町 JR東西線 大阪天満宮

病は理由があって暴れる

こんにちは!江村鍼灸院の江村です(^^)

 

◯病気が暴れる理由

 

病気というのはウイルスや毒以外の場合、ほとんどが生活習慣とストレスで引き起こされます。

 

f:id:emurask0417:20180528233924j:image

 

f:id:emurask0417:20180528233933j:image

 

病気はフィジカルやメンタルがバランスをとることにより発現します。

 

言い換えると、生活習慣やストレスから病気が必要になるということです。

 

必要があるから病気は発現します。

 

そして病気はカラダやココロを悪くするためのものではなく、良くするためのものです。

 

回復するために、病気というエネルギーを生み出し、カラダとココロを再構築します。

 

そのため病気はそれぞれの病気の方向性を知り、正しい処に治める(吸収)ことで回復します。

 

ですが正しくない処置をしてしまうと、病気も必要があって存在しているので抗います。

 

窮鼠猫を噛むということわざがあります。

 

f:id:emurask0417:20180528234944j:image

 

窮鼠猫を噛むとは、絶体絶命の窮地に追い詰められれば、弱い者でも強い者に逆襲することがあるというたとえ。

 

ひとは追い詰められると足掻くものです。

 

病気も同じです。

 

無闇に病気の治療をすると、必要だから存在している病気も暴れます。

 

治療することによって病気が悪くなるのなら、治療法が間違っています。

 

癌は取り除いてもひょっこり転移することがあります。

 

取り除くことが必ずしも最善ではないということです。

 

腰痛や肩こりをマッサージで解消しても、また症状が出るのも同じです。

 

腰痛や肩こりが慢性化しているひとや、マッサージの強さがだんだん物足りなくなるひとは、間違った解消法である可能性が高いです。

 

間違った治療や症状の改善は、病気を暴れさせます。

 

回復のために発現している病気のエネルギーを正しく使えず、本当にカラダやココロを壊すことになってしまいます。

 

江村鍼灸院は呼吸(生命力)を整えることで、元氣・健康の機能を正常に作動させます。

 

そうすることで、病気のエネルギーがカラダとココロを整え、回復します。

 

治療法や薬を信頼する前に、自分のカラダとココロを信用してください。

 

そして病気を暴れさせず、正しく治める(吸収)ことです。

 

f:id:emurask0417:20180528235829j:image

 

◯江村鍼灸院へのご案内

 

江村鍼灸院ホームページ↓

江村鍼灸院

 

江村鍼灸院LINE↓

LINE Add Friend

 

江村鍼灸Twitter

江村鍼灸院 (@emurask0417) on Twitter

 

江村鍼灸院アクセス↓

Google マップ

 

江村鍼灸院アクセス動画↓

【鍼灸治療】アクセス 大阪市北区天神橋 江村鍼灸治療院 - YouTube

 

営業時間 10:00~23:00

予約受付 10:00~19:00

日曜休診

※日曜日、時間外、相談可能

 

TEL 0668096384

 

住所 大阪府大阪市北区天神橋2丁目5-26ギャラリービル501

 

(最寄り駅) 地下鉄堺筋線 南森町 JR東西線 大阪天満宮

目的達成のプロセス5 エネルギーはどこから来てどこへ行くのかを知る

こんにちは!江村鍼灸院の江村です(^^)

 

◯人生をクリエイトするためのヒント

 

呼吸鍛練(エクササイズ)目的達成の原理8 エネルギーはどこから来てどこに行くのか?(当破) - YouTube

 

江村鍼灸院の呼吸鍛練(エクササイズ)は目的を達成するための感覚を身につけるものです。

 

僕自身は武道から学びましたが、その教えは武道の枠だけで止まるものではありませんでした。

 

その教えを誰にでも体現してもらえるように始めたのが、呼吸鍛練(エクササイズ)です。

 

武道には相手を倒すための打、投、極の攻撃があります。

 

相手を倒すには、これらの威力を高めることが重要です。

 

威力を高めるにはどうすれば威力が高まるのか?を知ることが重要です。

 

そして威力が高まる方法を知ることに、人生をクリエイトするためのヒントが詰まっています。

 

威力を高めるには2つの方法があります。

 

まず1つ目は自分が大きなエネルギーを発生させることです。

 

単純に筋肉モリモリのひとと、か細いひとを想像してください。

 

筋肉モリモリのひとの方が強いパンチを打ちそうだと感じるはずです。

 

f:id:emurask0417:20180528001255j:image

 

しかし、世の中にはか細いひとでも筋肉モリモリのひとより強いパンチを打つひとがいます。

 

そういうひとは自分の外側にあるエネルギーを使っています。

 

外側にあるエネルギーとは位置エネルギーなどのことです。

 

位置エネルギーは高さが高くなるほど大きくなります。

 

ですので、高いところから低いところへ移動すると大きなエネルギーが生じます。

 

f:id:emurask0417:20180528003119j:image

 

僕たちの周りには、計り知れないほどのエネルギーがあります。

 

多くのひとは自分からエネルギーを発信しようとします。

 

自分をエネルギーのスタートにすると、問題解決に必要なエネルギーを全て自分から出さなければなりません。

 

しかし周りのエネルギーに気づきそのエネルギーを使うのなら、困難な問題も簡単に感じるようになります。

 

世界にはすでにエネルギーが存在していて、自分が頑張ってエネルギーを発生させる必要はありません。

 

自分が表現するのではなく、存在するエネルギーを自分と一致させ表現される状態にすることです。

 

それができると自分で表現されたエネルギーは貫通力を持って伝わります。

 

エネルギーがどこにあるか?そしてどこに向かうのか?を知ることでこの力は使えます。

 

そしてさまざまなことに応用できます。

 

もしこの力でヒット商品を生み出したいのなら、ヒット商品がどこから始まって、どこに辿り着くのかを知ることです。

 

すると自分がその間でヒット商品を具現化できます。

 

世界はエネルギーに満ちていて、そこには無限の可能性があります。

 

自分をその世界の一部に組み込むことです。

 

◯我を捨てる

 

武道では我を捨てることが求められます。

 

武道の教えを体現するには、自分を感じ自分から発信していては難しいです。

 

しかし自分が世界の一部に組み込まれた時、思っているよりも簡単に体現できます。

 

目的の達成も同じです。

 

目的を達成するためのエネルギーがどこから来て、どこに行くのか知ることで、目的達成のための一部に自分が組み込まれます。

 

すると自分を介して必要なことが具現化されます。

 

自分からエネルギーを発信しないので、頑張った感覚もありません。

 

つまり達成感がありません。

 

そして思っているよりも簡単に具現化できます。

 

まずはエネルギーを知り、どうすれば作用するのか知ることからです。

 

そしてそのコツが分かると、位置エネルギーも実際に高くすることなく、大きくすることができます。

 

自分の外側のエネルギーを知らないひとは、呼吸鍛練(エクササイズ)でまずは位置エネルギーを知り、ちょっとしたマジックが使えるようになりましょう。

 

ちょっとしたマジックが使えるようになった時、自分の人生がクリエイトできると感じるはずです。

 

◯江村鍼灸院へのご案内

 

江村鍼灸院ホームページ↓

江村鍼灸院

 

江村鍼灸院LINE↓

LINE Add Friend

 

江村鍼灸Twitter

江村鍼灸院 (@emurask0417) on Twitter

 

江村鍼灸院アクセス↓

Google マップ

 

江村鍼灸院アクセス動画↓

【鍼灸治療】アクセス 大阪市北区天神橋 江村鍼灸治療院 - YouTube

 

営業時間 10:00~23:00

予約受付 10:00~19:00

日曜休診

※日曜日、時間外、相談可能

 

TEL 0668096384

 

住所 大阪府大阪市北区天神橋2丁目5-26ギャラリービル501

 

(最寄り駅) 地下鉄堺筋線 南森町 JR東西線 大阪天満宮